カテゴリーは削除いたしました。右の検索窓よりキーワードを入力して記事をお探しください
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
北海道苫小牧市の食肉製造加工会社「ミートホープ」(今年7月破産)の牛ミンチ偽装事件で、北海道警生活環境課は24日午前、同社社長の田中稔容疑者(69)(苫小牧市船見町)を不正競争防止法違反の疑いで逮捕した。

逮捕動画

ミートホープ元社長ら24日に逮捕

あっ違ったっけ~ミートホープ社の豚混入を牛ミンチと偽装 したことって事件もあったけど~ なんだか食肉の安全性をことごとく打ち砕いてくれた事件で、そこの社長の記者会見の 態度ときたら、まるで今の亀田家のオヤジさんそのもので、まことに横柄な . ...



ミートホープのRSSをいくつか調べました。

先日から世間を騒がせている、ミートホープ社による牛肉偽装事件。肉の問題はアメリカ産牛肉のBSE問題のみと思われていただけに、消費者にとっては「敵は国内にもあり」ということで、大きな話題になっている。次から次へと事実が報じられ、. ...



ミートホープ社田中社長逮捕

やっと社長田中を逮捕するのか日本の犯罪捜査は遅すぎである。明日のニュースは、これが中心だろう。 Yahoo時事通信社より転載----------------------------------------------------------------------------ミートホープ元社長ら24日に逮捕=計4人、 ...



ミートホープのRSS情報

ミートホープ社の食肉偽装事件には衝撃を受けましたよね。そして今度はあたしの大好きな「赤福」までもが……。いまも、週刊誌の編集部にはこういう「食品偽装」のタレコミがたくさん寄せられているそうです。でも、なかなか記事にはできないんだとか。 ...



「ミートホープ」の元幹部ついに逮捕

この「ミートホープ」の事件で思ったのですが、ミートホープ社は取引先との契約にあたっては、牛肉だけを使ったミンチ肉をサンプルとして提示していた点。 取引先は、ミートホープ社の用意したサンプルだけしか検査できないわけではないですよね。 ...



ミートホープ元社長にやっと逮捕状

Excite エキサイト : 社会ニュース 牛肉に豚、鶏、羊などの肉を混入して牛ミンチとして販売していたミートホープ社の社長にやっと逮捕状がおりた。 刑事起訴するには慎重な捜査が必要なのだろうが4ヶ月とは時間のかかりすぎと思うのは素人考えなのだろ ...



牛ミンチ偽装事件速報!-ミートホープ社の田中社長を逮捕…北海道警 ...

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000002-yom-soci 北海道苫小牧市の食肉製造加工会社「ミートホープ」(今年7月破産)の牛ミンチ偽装事件で、北海道警生活環境課は24日午前、同社社長の田中稔容疑者(69)(苫小牧市船見町)を不正 ...



jas 協会の動画配信

中日新聞ミートホープ社の食肉偽装事件を受け、農林水産省は、JAS法の表示基準を改正し、加工食品にも、業者間で取引される原材料などの表示を義務づける。食品への信頼を回復するための取り組みというが、これで食品偽装をなくせるのか。 ...



ミートホープ社のことを忘れていたが・・

最近赤福などの問題が浮上していて、ミートホープ社のことを忘れていたが、ここの会社のことを聞いていると、驚くほどひどかったことを覚えている。 10月23日23時1分配信 時事通信 北海道苫小牧市の食肉加工卸会社「ミートホープ」のひき肉偽装事件で、 ...



注目されてるミートホープについて

世間を騒がせた、あのミートホープ社の社長がやっと逮捕されるようだ。食品の偽装や賞味期限の偽装などは、このミートホープ社の事件以外にも、不二家、白い恋人、赤福までいろいろと取りざたされているが、こういう経済事犯、企業犯罪に対する警察の. ...



ミートホープ・・・!!

北海道・苫小牧市で原料の中身を偽装した「牛肉コロッケ」が、遠く鹿児島県の離島にある我が家で、知らぬ間に食卓に並べられていたのだ。livedoorニュースや、その他ポータルサイト、そしてメディアでも、ミートホープ社によって引き起こされた「食肉. ...



ミートホープが?!

もっとも悪質だったミートホープ社が立ちゆかなくなり、経営者が逮捕されるのも当然と言えば当然だ。しかし、品質上、明らかに問題のあるものを販売した訳ではないと言う意味では「赤福」だけはすぐに持ち直しそうな気がする。 ...



jas法の動画配信中

ミートホープ社の偽装ミンチ事件について。。偽装されたミンチは、色々なところに卸していたようですが、その卸先の会社では、成分を調べる事はしないものなのでしょうか??特に生協なんかは、こだわりをもって運営していると思っていました。 ...



さて白い恋人のことだけど…

(ABC WEBNEWS)耐震偽装に始まりミートホープ社や白い恋人など成分偽装問題に拍車がかかる一方ですその中でも赤福は偽りだらけですねぇ1%を60?90%に訂正するなど呆れるばかりですさらに「国内産を使用」とうたっていた小豆や餅米ついても、 . ...



No.589:確信犯

「食」の安心・安全が問われる事件が相次ぐ中、あの「ミートホープ社」に関する報道がありました。 北海道苫小牧市の食肉加工卸会社「ミートホープ」のひき肉偽装事件で、道警生活環境課などは23日、豚肉などを混入した牛ひき肉を「牛肉100%」などと偽っ ...



お、時事通信社かな?

ミートホープ社田中社長逮捕(JAPAN's blog様)【48分前】. Yahoo時事通信社より転載----------------------------------------------------------------------------ミートホープ元社長ら24日に逮捕=計4人、虚偽表示疑い?ひき肉偽装事件・道警10月23日23 ...



悪いニュース。良いニュース。

ミートホープ社のCOOP牛肉コロッケから豚肉が検出され、食肉偽装で社長が逮捕されました。 大手菓子メーカーの不二家が、消費期限切れの牛乳を原料に使ったシュークリームを出荷していたり期限切れの原料を使用。 チョコレート菓子「白い恋人」で有名な ...



礼と節 (第241回)

先の「ミートホープ社」事件、最近の「赤福」事件、さらに「比内地鶏」事件、またまた「建築構造計算偽装」事件など、事業者の経営陣による「礼と節」をわきまえない、無節操な事件と私は考えますがいかがでしょうか。商業は消費者に喜ばれてこそ成り立つ ...



肉、菓子、マンション

「ミートホープ社」にしろ「比内鶏」、「赤福」と 偽装が相次ぐ世の中で、自分も含めた消費者が 安心して食べ物を口に出来ないのが事実です。 せめて一般企業は消費者の味方であって欲しい。 中国は駄目、国家もだめ、企業も駄目なら ...



食品偽装

今年の食品偽装事件として記憶に残っているだけでも、ミートホープ社のミンチ偽装、北海道のお土産の定番「白い恋人」の賞味期限改変などがありました。 食品偽装をすることは、消費者の健康を害するおそれがあり、消費者の食への信頼を失墜させるので、 ...



安全管理

何故、ミートホープ社を始め、このような事例が頻発しているのでしょうか?そして、会社がとるべき行動は如何なるものでしょうか? 会社全体で目指すものが利益になっていること、これが問題を起こすきっかけとなっているんだと思います。 ...



食に対する偽造表示

北海道のミートホープ社、白い恋人、伊勢の名物赤福そして、比内地鶏等いずれも人が口にする食べ物である。 特に関西の人は伊勢を訪れた時に土産として購入した方も多いと思います。 ましてや老舗ブランドの赤福が・・・・とまず私も思いました。 ...



赤福事件で思う!

あの、ミートホープ社の事件、白い恋人の件も多くの働いている内部の方は沈黙していた。 いけないことだと分かっていてもいえない現実があるが、事が露見してしまえば、同じだ。 個々の雇用も保証されなくなるし、そこで働いていたと言う変な汚点がつく。 ...



頂いたコメントについて19

きっちりとした対応をお願いしたいものです。」 全くもってその通りだと思う。 雪印やミートホープ社を見れば明らかなように、民間の会社であれば国民の健康を害する行為を行えば潰れてしまう。「白い恋人」を販売している会社や...



忘れてしまう

ミートホープ社 いまさら…いまさらなのか。 ミートホープ…そんなものか。 きっと赤福もFUJIYAや白い恋人のようにすぐに忘れるに違いない。 雪印みたいに潰れなければなんとかなる。 そういえば、テレビでやっていた「交渉人 真下正義」の中で、 ...



因果応報

さて、赤福の問題が加速しているこの頃だが、以前から気になっていたミートホープ社の元社長がやっと逮捕されるみたいだね。 どう考えても詐欺であり、この偽造肉が全国の大手加工食品に入っていたらしいし、これは重罪だよね。 ...



迷走する食の安全(仮)

アメリカ産牛肉、雪印、『白い恋人』、不二家、ミートホープ社(社長が逮捕だね)、 『赤福』、比内地鶏・・・。 出るわ出るわ、不正、偽装のオンパレード。 原材料や賞味期限を誤魔化し、消費者に対する「食の安全」をないがしろにし、会社の利益 ...



フェア・トレードな食べ物

うちはほとんど利用しないけど、加工食品の外部委託率が生協のなかでも低い、という点も魅力だった(例の、ミートホープ社の時に、他生協での同社への委託率が多いのにびっくりしたおぼえが…)。今ではちびっこたちもすっかり脱アレルギー児ではある ...



ブルータスおまえもか!

関西のお土産に赤福を頂くと嬉しい?木のへらですくいながら食べる赤福本当に美味しいですよね。 そんな老舗が長年偽装を続けていたなんて、、、、 その他ミートホープ社のコロッケや白い恋人、比内鳥、、、、と次々に暴かれる食品偽装、売れすぎて生産が ...


スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 最強ブログの国 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。